春です!

関東では先週から桜が満開で、今ではピンクの絨毯があちこちで見られます。

 

山形はこれからのようですね。

 

ベビクリにも春と同時に新作が出来上がっています。

 

その名も心のウオーキングシリーズ。

 

作品を眺めながら、嫌な事、やりたくない事をしばし忘れて

 

自分が一番輝いていた頃を思い出し、その頃の気持で世界何処でもお散歩してみよう。と言うものです。

 

私は、遠征で行ったイタリアのシシリー島です。

 

試合ばかりなので観光は出来ませんが、自主トレで町をランニングしたときの雰囲気、地元のレモンを炭酸水で割って蜂蜜を垂らしたレモネード、

 

この雰囲気が今でも忘れられません。貴方は何処をお散歩したいですか?

 

色々な事がスタートする春ですが、先日は娘の小学校の入学式でした。

 

娘を授かってから色々な事を学びました。

 

子供が母親にしてくれるとはまさしくその通りで、出産直後は親子の意味も良くわからなかった私ですが、

 

娘と月日を過ごす事で色々な事を学びました。

 

改めて出産と育児が我々人間に与える影響力について感動します。

 

そして、今日、黄色い帽子と黄色いランドセルカバーを付けたランドセルを背負った姿を見たとき、

 

この姿にはこんな感動が隠されていたのかと、両親や、恩師へ改めて感謝の気持ちになりました。

 

子供が大人へ与える物の大きさを感じました。

 

さあ、帰ってきた時、彼女は何と言うのでしょうか。

 

一生に一度のその言葉、今から楽しみです。(^^)

 

ま、彼女のことですから、ここはあまり期待しないでおく事にします(^^)